fc2ブログ

僕がギターを作る理由(わけ)~そんなことより僕天やろうぜ!+ガイビアンコムお疲れ様でした~

これはエr美少女ゲームブランド「OVER DRIVE」の2013年2月28日発売予定の次回作「僕が天使になった理由(わけ)」に出てくるキャラクター「アイネ」の持っているギターの旧デザインを作って勝手に応援してる気分になろう!という自分勝手な企画です。


「僕が天使になった理由」発売おめでとうございます~!

88888888888888
88888888888888


本当は発売日に書きたかったんですが4日も経ってからになってしまいました・・・



そして、


ガイビアンコムvol.3お疲れ様でした!


主催者様をはじめ、対バンの方々、お客さん、スタッフの皆様本当にありがとうございました。


本当に楽しかったし、自分の中で意識が変わった。そんなライブでした。

今回は初ギター担当ってこともありましたしね~w


というわけで今回はこのギターを連れていけました!
ギター



ちょ、ステージ上だとやたらかっこよくないですか?(自画自賛)

ちなみにこれは新ベーシストの悟さんが撮影してくれました。アザッス!


今回はこのギターで「Feather song」を演奏出来てよかった。

バンドのみんなにはギター作るだけだったこの企画の最後に華を添えてもらったと思います。

本当にありがとう。・・・ってバンドブログで言うのもなんだけどw


そしてそれに反応してくださったみなさまにも心からの感謝を。

話の流れで出てきたオバイブイベント、自分はやりたいですw・・・みんなはどうかなぁ[壁]д・)チラッ



というわけで、この企画は今回で終了となります。


ここまで読んでくださって本当にありがとうございました。
時には声をかけてくださる方もいて本当に嬉しかったです。


そして「個人ブログでやれよ」的なものをここで書かせてくれたバンドメンバーにもありがとう。個人で書いてたらこうはならなかったと思います。


最後に、若干事後報告気味だったのに快く制作OKの返事をくださったOVER DRIVEの皆様、本当にありがとうございました。突然ですがOVER DRIVE作品がなければ自分はバンドを組むのを諦めてたと思います(割とマジ)

そんな自分に希望と今のこの状況を与えてくれたOVER DRIVEさんに心からありがとうございますと伝えたい。
「OVER DRIVEを応援してる気分になる」と毎回冒頭に書いてたけど、どっちかっていうと感謝を伝えたいって方が本音に近かったですね。

あざーっす!!!


そう、あと一昨日にMIYA2さんから返事はもらえるわ、その流れで同じようにアイネギター(新)を作った人からはリプもらえるわ、極めつけはbambooさんからは世界で一本しかないとか言ってもらえるわでこの二日間は幸せづくめでした。


文章下手なんでとっ散らかっちゃってますが、とにかく全ての人に感謝です!本当にありがとうございました。


というわけで「MCとブログは短くしようとしても長くなる」がーでした。



・・・終わりは始まり。今回の経験を次に生かしていきたいですね(伏線)



・・・と、言い忘れてた!

まだ個別ルート入ってないけど個人的には

奈留子>アイネ>>>>みなも>百合

です!(異論は認める)

ちなみにCaSメンバーではリカが好きです。


ということで、「僕天」とOVER DRIVEの良さが少しでも多くの人に知ってもらえることを祈って。






・・・あ、最後に調子こいたこと言います。




「アイネが巴に会う前に無くしたギターだったら今うちにあるよ?」








では本当にさようなら。



がー。
スポンサーサイト



僕がギターを作る理由(わけ)~組み込み編その1(もう時間もないので巻きでお願いします)~

これはエr美少女ゲームブランド「OVER DRIVE」の2013年2月28日発売予定の次回作「僕が天使になった理由(わけ)」に出てくるキャラクター「アイネ」の持っているギターの旧デザインを作って勝手に応援してる気分になろう!という自分勝手な企画です。


ひー、ふー、みー・・・っ!あと3日!あと3日で「僕が天使になった理由(わけ)」が発売!ほら!これ見てるみんなも今からでも遅くないからお店に予約しに行ってね!


っというわけでもう1週間を切りました。早いもんですね~・・・


というわけで前回の続きから巻きで書いていきたいと思います(間に合わないから)



塗装の吹付が終わったら表面を研磨してバフがけをします。

研磨はサンディングシーラーを吹い後の研磨と同じような感覚です

あれとは違って垂れてませんが、垂らさなくても表面は結構デコボコしてるもんなのです。羽の模様のとこなんかは特に。


バフがけで傷を消すことも考えてまずは粗めに#800をかけて大体平らにし、#1200で傷を細かくしていきます。



・・・この工程やってる分にはものすごくきれいになって楽しい作業なんですが、いかんせん写真じゃわからないのですwついでに白だから余計にわからんです。

でも一応#1200かけたところとバフ後を貼っておきますね。


研磨後。
研磨後


バフ後。
バフ後



・・・ね?わかんないでしょ?w


一応バフに使ったものも紹介しますね。


これが今回使ったバフです。
バフ


これだけじゃなんのこっちゃわかんないかもしれませんが、これをハンドドリルに取り付けると・・・


ジャキーン!
ハンドドリルバフ


これにコンパウンド↓を付けながら塗装を磨いていきます。
コンパウンド


ちなみにバフもコンパウンドも特別なものではなくホームセンターで買える車用のものです。




そんなわけなので次はフレットのすり合わせを行います。


まずは塗装中貼りっぱなしだったマスキングを剥がし、指板の両端に乗った塗装を剥がしていきます。
マスキングを剥がす際はネック側の塗装が剥がれないように指板側に乗った塗装を削ったりしながら慎重に剥がします。


そしてそのあと指板を保護するためにもう一度マスキングを貼りますw
フレット調整マスキング



トラスロッドを調整してなるべく平らにしたらスケールやスコヤを使ってフレットの高いところを調べながら↑の写真の右上にある木の棒に紙ヤスリを巻きつけて削ります(木の棒とか言ってますが一応それ用に作ったまっすぐなやつです)

ハイフレットになるにつれて低くなっていく様なイメージで削ると良いのではないかと自分は思います。


まずは#320で高いところを無くします。
ちなみにすり合わせる前にすべてのフレットをマジックで黒く塗って(黒がわかりやすいだけで黒でなくてもいいです)その後に全体を削ってみると低いところだけ黒が残るのでそれを参考に削っていくという手もあります(自分はめんどくさがりなのでやりませんがw)


そのあと#600、#800、#1000、#1500とだんだん傷を細かくしていきます。

傷を細かくするときは木の棒を使わずに、指で削ってフレットに丸みを持たせるようにします(高いフレットを削ったときに角ばってしまっているので)


ちなみにこれが#600の傷で
フレット調整#600


これが#1200の傷です。
フレット#1200


これまたわかりにくいですw


この後研磨剤で磨いていくわけですが、でも案外このままでも綺麗じゃないですか?


しかしこれを見たらみんなもフレット磨きたくなりますよw



使う研磨剤はこちら。
ピカール



その名も「ピカール」
なんとも磨けそうな名前ですね。

これをウエスにつけて指でゴシゴシと磨いていきます(コシコシコシ)
フレットピカール後


左半分が磨く前で右半分が磨いた後ですが・・・雲泥の差でしょうw
フレット磨くだけでも気分が全然違うので暇なときに磨いてみるのも良いのではないでしょうか。


ちなみに塗装の時も研磨剤を使ってますがこれはあくまで「促進剤」的なものであって綺麗に磨くのに必要なのは熱です。

なので磨く際は気合入れてゴシゴシと磨いてあげてください。


そんなこんなで出来あがったネックがこちら。
フレット調整後マスキング剥がし


ここまで来たらあとはパーツを組み込んで、ネックつけて、細かい調整したら出来上がりですね!



・・・



はい、そしてこれが出来上がったものです。
出来上がり(仮)





・・・いや、パーツ交換とかやってる人いるからあえて書くようなことでもないかなと思いまして。あと長くなってきたしw

それに突然見せるのも面白いかなってさ!



もしかしたら気になる方もいるかもしれないので使ったピックアップはこちら。
ピックアップ


ダンカンさんのSH-1というやつです。
理由は値段と・・・あとは自分の予想ですw


というわけで今回はここまでになるんですが、


さきほど「面白そうだから」という理由で完成系(仮)の画像を乗せましたが、もう一つ理由があります。


少し前にマメシバ氏も告知していましたが、来週ライブがあります。


ガイビアンコム vol.3 ~もしも○○が僕の彼女だったら~

出演:N.H.K/DRB48/キスショット/まじかる☆ぽんちお/philosophy-fiction/豆腐メンタルズ

場所:Hook仙台

月日:2013/3/2(Sat)

開場:17:00 / 開演:17:30

前売:¥1,000 /当日:¥1,500 (DRINK別 +¥500)



このライブにこのギターを持っていきたいと思います。
そしてこのギターを持っていくということは・・・あのOPもやっちゃうんだぜ!このギターで!

ひゃっほーい!




・・・そんなわけで誰か来てください。

リアルに「僕は友達が少ない」状態な自分は・・・いや、あんなリア充じゃないな。


それはいいとして、少しでもお客さんが来てくれたら我々は大層喜ぶので、興味あったら来ていただきたいです。


というわけで興味持たれた方はtwitterやらなんやらでメンバーに連絡いただけると助かります。

ちなみにまだ知り合い以外から連絡のない@syamitaroに送っていただいてもよろしいのですよ?(久しぶりに書いたな)



では今回本当に長くなりましたがこの辺で。


「僕天」楽しみですね!


がー。

僕がギターを作る理由(わけ)~塗装編その6~

これはエr美少女ゲームブランド「OVER DRIVE」の2013年2月28日発売予定の次回作「僕が天使になった理由(わけ)」に出てくるキャラクター「アイネ」の持っているギターの旧デザインを作って勝手に応援してる気分になろう!という自分勝手な企画です。


というわけでまずは・・・


「僕が天使になった理由」マスターアップおめでとおおおお!!


8888888


これで延期はなくなったからみんな臆せず予約するのだ!
特典締切もまじかやで!


本当に楽しみすぎて私はいったいどうすればいいのか・・・


どうしようもないので黙々と作っていきたいと思います。



今回はついにこのギターの要(?)羽っぽい塗装です!


・・・というか前から思ってたんですがこれ見てくれてる人で旧デザイン覚えてる人いますか?w

多分夏ごろに発売されたPCゲー関連の雑誌持ってる方いたらそれ見てもらえたら旧デザインで僕天の記事載ってると思います。秋発売くらいのはもう新デザインになってるかもしれません(ちなみに自分はテックジャイアンの9月号を参考にさせてもらいました)


とりあえずみんな知ってる体で書いてきますね。


白を吹いた後1時間ほど乾燥させてマスキングテープを貼っていきます。
マスキング貼り


以前から書き忘れてたかもしれないんですけどマスキング貼るときは自分の服にペタペタして粘着を少し落としてからの方がいいです。そうしないと剥がすときに塗装なり、時には木材も剥がしてしまうので(あれ?これ書いたっけ?)


これにテックジャイアンに載っているアイネさんがギター持ってる絵を参考に模様を描いていきます。


・・・本当はPCで絵をかいて~・・・とかやれればよかったんですが時代に取り残されたアナログ人間は手書きで頑張ります。

書けたのがこちら。
マスキング罫書き

丸い円はコントロールノブの目安です。
イメージしやすいように割と書き込んでますがこれは無駄になります。

そしてこれをデザインナイフで切っていきます。
マスキング貼り


これにゴールドを吹き付けます。
吹く前には周りに絶対飛ばないように隠して吹きます。


吹いたのがこちら。
ゴールド着色

もしかしたら気付く人いるかもしれないので先に言っときますね。
これだけ没塗装の画像使ってます;

ゴールド着色したとこだけ写真撮り忘れたんです・・・サーセン。


そんなわけで気しないで頂けると幸いです。

これの乾燥を待ってもう一度マスキングを貼って再度書き込みます。
再マスキング


落書きあるけど気にしないでくださいw


このあと外枠部分などの部分を切っていきます。
ゴールド再切り


これに黒に近いものを吹きます(ただのこげ茶)
ここも写真忘れました・・・

吹いたらまた乾燥させ、次は影の部分を付けていきます。
マスキングを剥がしそこにスモーク塗料を吹きます。

影


濃いめの部分を剥がして一度吹き、薄い影の部分を剥がして二度目を吹きました(画像は一度目のもの)


そんなこんなで出来たのがこちら。
着色済み




ここまでやっていうのもなんですが・・・

コレジャナイ感がはんぱない・・・


旧デザインが載ってる雑誌を持ってる方がいるならわかるかもしれませんが本当はこの塗装部分って下地の段階で浮き出てるんですよね。

それもあるけど自分の技術不足を実感しました・・・


とりあえず発売日までに完成させたらまたやり直したいなぁと思ってたりします(そもそも無駄な手間をかけすぎてる気がする。塗装の仕方詳しい方いたらご指南くださいませ)



それはともかくとして、先に進みます。

これからは視覚的に変化がないので画像なしで書きますね。


この塗装が乾燥したらトップコートを吹くのですがその前に「色止め」を吹きます。


特別な塗料を使うわけではなくこの次に吹くトップコート(カラースプレーの棚にある「透明」という塗料です)をしぶかせて吹くだけです。


それだけですがそれやらないとせっかく吹いた塗料がデロ~ンと垂れてしまいます。

それはたいそう困るので色止めを吹いて、乾燥させたらトップコートを吹いていきます。


ここでの注意は、

垂らさない!!


それだけです。

もちろんしっかり吹くのも大切ですが、もし垂らしたら色止めの甲斐なく色が垂れます。
なので垂らさないことがまず第一です(特に1,2回目)


吹いては乾かし、吹いては乾かしを数回(自分の場合は8回くらいかな?)繰り返し、そのあと1週間の乾燥期間に入ります。



乾燥が終われば塗装は完了です。


最後にネックとボディで一枚。
着色済み2



長文にお付き合いありがとうございました。


そういえば5月5日のディファ有明のライブKICK START GENERATION行く方いますか?

というかこれ読むような人はもちろん行きますよね?

自分は行きますよ!

もう確定しましたよ・・・ぐへへ。ポイントっていいね。

これからライブに向けて筋トレを開始しようと思ってるくらい張り切ってます。



みんな行こうよ!みんなで行ってみんなで楽しもうよ!そして車で行って旅費を浮かそうよ!!(本音)


というわけで行く人は一声かけてくださいませ。一人はさみしいんだ・・・(本音2)



あっと次こそ最後に。

ちょっと前に僕天OPを弾いてみた人いるかな~と思って検索してみたら結構いて、その中にこのブログのことちらっと触れてくれてる方がいました(他の人が同じことしてるわけじゃないよね?自分のことだよね?)


正直めちゃくちゃうれしかったです。知らない人にも見てもらえてるってのは感慨深いものがありますね。
コメントしようかとも思ったけど厚かましい気もしたのでやめましたw

というわけでここでお礼を。あざーっす!

改めて読んでくれているすべての方々にも、あざーっす!


このまま完成まで突っ走りたいと思います。

ではでは(ホント長くてすいません)



がー。

僕がギターを作る理由(わけ)~塗装編その5~

これはエr美少女ゲームブランド「OVER DRIVE」の2013年2月28日発売予定の次回作「僕が天使になった理由(わけ)」に出てくるキャラクター「アイネ」の持っているギターの旧デザインを作って勝手に応援してる気分になろう!という自分勝手な企画です。


早速着色するぞ~!!


というわけで、使うのはこれ。はいドン!
アイボリー



意外!それはアイボリーッ!


言いたかっただけです。



色の下地としてまずこれを吹きます。
色は下地の色に結構左右されるのでこれを吹くことによって白が真っ白ではなくちょっとやわらかい感じの白になります。


さっそくこれをスプレーしていきます。


ここで色を吹く際の鉄則。



しぶかず、垂らさず、均等に!!


これ大事です。

色が垂れてしまったら見た目が垂れたままになってしまいます。

あとこれはシースルーなんかだと顕著に見えますが均等に吹かないと色ムラが丸わかりになってしまいます。



というわけで自分なりに吹き方をまとめてみました。


まず手首は固定。手首を使って吹いてしまうとボディとの距離がバラバラになってしまうので均等に吹けません。

なので腕全体を使って吹くようにしました。


次に、スプレーの当て方をらくがきで表現してみたのでこちらをご覧ください。
吹き方

わかりにくいですねw


スプレーする時はこの黒い線をなぞるように吹いていくんですが、この絵で一番言いたいのは「スプレーを折り返すときはボディの外側で」です。

スプレーの折り返し時には塗装が乗ってしまいがちなのでボディ外まで吹くことをお勧めします。というかこうしないと確実にムラになります(塗料がもったいないと感じる人はボディ外に抜ける瞬間にスプレー止めれば万事解決です)


あとはスプレーの色が出る幅を確認しといて色が乗ったところに半分かぶるように吹くのもポイントです。



というわけでアイボリー吹いたのがこちら。
アイボリー着色後


なんかこれでよくね?って気もしてきますがこの上に同じように白も重ねていきます。
白着色後



・・・どうっすか?
ぐっとそれっぽくなってきましたでしょ?

これだから着色はやめられない!・・・だからまだ塗装も終わらない。


正直なところいうとネックの塗装が乾燥不良起こしましてまた吹きなおしてるんです(前回の冒頭で乾燥不良が怖いって言ったのがフラグだったのか・・・)


まぁそんなことにはへこたれずにこれからはペースあげてやっていきます!


・・・というかそうしないと発売日にすら間に合わないw



というか発売日までついに一か月切りましたね!!みなさん予約は済んでますか?

自分は特典CD欲しさにソフマップで予約しました。



OPもとっくに公開してますしね~・・・

奈留子さんの泣き顔が大好きです。鼻水出しながらの泣き顔はたまらんです。


・・・いや、「あの鼻水prprしたいお(*´ω`*)」とかではないですよ?

泣いてる時の鼻水ってすごい必死さを演出してると思いません?それが良いんです!!


・・・あれ?真面目なこと言ったはずなのに結局気持ち悪いぞ?


まぁいいか。


今回はラブライブ聴きながら書いたのでテンション高め、説明お粗末な感じでお送りしました。サーセン。



がー。

僕がギターを作る理由(わけ)~塗装編その4~

これはエr美少女ゲームブランド「OVER DRIVE」の2013年2月28日発売予定の次回作「僕が天使になった理由(わけ)」に出てくるキャラクター「アイネ」の持っているギターの旧デザインを作って勝手に応援してる気分になろう!という自分勝手な企画です。


というわけでまたしてもほぼ2週間空いてしまいました。
それにしても寒いですね。そのせいで塗装の乾燥不良も怖いですがめげずにやっていきたいと思います。


では前回サンディングシーラーを塗ったところから続けます。

なんか前回は無駄に説明が多かった気がするので反省しつつ、サクサク進んでいきたいと思います。



サンディングシーラーを塗ったら、乾燥の為一週間ほど放置します。

乾燥させたボディとネック。
サンディングシーラー乾燥後



乾燥したのを確認して(指で押して指紋が付かなければとりあえずは大丈夫だと思います)塗装面を紙ヤスリの#320で磨いていきます。
紙ヤスリ



これは耐水ペーパーで目詰まり防止の為お湯につけて使います(お湯の方が耐水ペーパーがなじみやすいので)
水没紙ヤスリ


ちなみにペーパーは塗れるとヤスリの面の方向に丸まってしまうので前後バラバラに入れると丸まりにくくなりますよ。
紙ヤスリ2


というわけで研磨していきます。


今回はハケで塗ったこともあって結構垂れてます。
最後に酒を飲んで酔ったまま塗装をしたのも垂れた原因だったりしますが・・・

どれくらい垂れてデコボコになってるかというと・・・少し研磨したのをご覧ください。
ネック研磨後

白いところがヤスリが当たったところで光ってるところがヤスリが当たってないところです。


・・・ひどいもんですねw


そんなひどいもんを平らにしていきます。
大体この光ってる部分がなくなれば平らになったと思っていいんじゃないでしょうか。あとは手で触って違和感がなければ問題ないと思います(以前の木工時のような正確な平面ではなくこの場合は「なめらかである」ということを平面ということにしときます)


研磨後の写真撮り忘れたのでこのまま次に進みますね。



研磨が終わったら一度指板面のマスキングを剥がします。
これはマスキングに塗料が多く乗ると剥離しやすくなってしまうのでその対策です。


その際に指板面に着いた塗料も取っておきます。
指板サンディング加工


取り終えたらもう一度指板面にマスキングを貼り、今度は着色もするので指板サイドにも貼ります。
指板サイドマスキング


これ貼り忘れたら指板サイドも真っ白になっちゃいますからねw

若干指板が見えるくらいの位置に張るのが無難だと思います。
あとは曲がらないように慎重に、ですね。


というわけでキリが良いので今回はこの辺で。
次こそはみんな大好き着色に入りたいと思います。


ではでは。


がー。
訪問者数
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム