fc2ブログ

僕がギターを作る理由(わけ)~組み込み編その1(もう時間もないので巻きでお願いします)~

これはエr美少女ゲームブランド「OVER DRIVE」の2013年2月28日発売予定の次回作「僕が天使になった理由(わけ)」に出てくるキャラクター「アイネ」の持っているギターの旧デザインを作って勝手に応援してる気分になろう!という自分勝手な企画です。


ひー、ふー、みー・・・っ!あと3日!あと3日で「僕が天使になった理由(わけ)」が発売!ほら!これ見てるみんなも今からでも遅くないからお店に予約しに行ってね!


っというわけでもう1週間を切りました。早いもんですね~・・・


というわけで前回の続きから巻きで書いていきたいと思います(間に合わないから)



塗装の吹付が終わったら表面を研磨してバフがけをします。

研磨はサンディングシーラーを吹い後の研磨と同じような感覚です

あれとは違って垂れてませんが、垂らさなくても表面は結構デコボコしてるもんなのです。羽の模様のとこなんかは特に。


バフがけで傷を消すことも考えてまずは粗めに#800をかけて大体平らにし、#1200で傷を細かくしていきます。



・・・この工程やってる分にはものすごくきれいになって楽しい作業なんですが、いかんせん写真じゃわからないのですwついでに白だから余計にわからんです。

でも一応#1200かけたところとバフ後を貼っておきますね。


研磨後。
研磨後


バフ後。
バフ後



・・・ね?わかんないでしょ?w


一応バフに使ったものも紹介しますね。


これが今回使ったバフです。
バフ


これだけじゃなんのこっちゃわかんないかもしれませんが、これをハンドドリルに取り付けると・・・


ジャキーン!
ハンドドリルバフ


これにコンパウンド↓を付けながら塗装を磨いていきます。
コンパウンド


ちなみにバフもコンパウンドも特別なものではなくホームセンターで買える車用のものです。




そんなわけなので次はフレットのすり合わせを行います。


まずは塗装中貼りっぱなしだったマスキングを剥がし、指板の両端に乗った塗装を剥がしていきます。
マスキングを剥がす際はネック側の塗装が剥がれないように指板側に乗った塗装を削ったりしながら慎重に剥がします。


そしてそのあと指板を保護するためにもう一度マスキングを貼りますw
フレット調整マスキング



トラスロッドを調整してなるべく平らにしたらスケールやスコヤを使ってフレットの高いところを調べながら↑の写真の右上にある木の棒に紙ヤスリを巻きつけて削ります(木の棒とか言ってますが一応それ用に作ったまっすぐなやつです)

ハイフレットになるにつれて低くなっていく様なイメージで削ると良いのではないかと自分は思います。


まずは#320で高いところを無くします。
ちなみにすり合わせる前にすべてのフレットをマジックで黒く塗って(黒がわかりやすいだけで黒でなくてもいいです)その後に全体を削ってみると低いところだけ黒が残るのでそれを参考に削っていくという手もあります(自分はめんどくさがりなのでやりませんがw)


そのあと#600、#800、#1000、#1500とだんだん傷を細かくしていきます。

傷を細かくするときは木の棒を使わずに、指で削ってフレットに丸みを持たせるようにします(高いフレットを削ったときに角ばってしまっているので)


ちなみにこれが#600の傷で
フレット調整#600


これが#1200の傷です。
フレット#1200


これまたわかりにくいですw


この後研磨剤で磨いていくわけですが、でも案外このままでも綺麗じゃないですか?


しかしこれを見たらみんなもフレット磨きたくなりますよw



使う研磨剤はこちら。
ピカール



その名も「ピカール」
なんとも磨けそうな名前ですね。

これをウエスにつけて指でゴシゴシと磨いていきます(コシコシコシ)
フレットピカール後


左半分が磨く前で右半分が磨いた後ですが・・・雲泥の差でしょうw
フレット磨くだけでも気分が全然違うので暇なときに磨いてみるのも良いのではないでしょうか。


ちなみに塗装の時も研磨剤を使ってますがこれはあくまで「促進剤」的なものであって綺麗に磨くのに必要なのは熱です。

なので磨く際は気合入れてゴシゴシと磨いてあげてください。


そんなこんなで出来あがったネックがこちら。
フレット調整後マスキング剥がし


ここまで来たらあとはパーツを組み込んで、ネックつけて、細かい調整したら出来上がりですね!



・・・



はい、そしてこれが出来上がったものです。
出来上がり(仮)





・・・いや、パーツ交換とかやってる人いるからあえて書くようなことでもないかなと思いまして。あと長くなってきたしw

それに突然見せるのも面白いかなってさ!



もしかしたら気になる方もいるかもしれないので使ったピックアップはこちら。
ピックアップ


ダンカンさんのSH-1というやつです。
理由は値段と・・・あとは自分の予想ですw


というわけで今回はここまでになるんですが、


さきほど「面白そうだから」という理由で完成系(仮)の画像を乗せましたが、もう一つ理由があります。


少し前にマメシバ氏も告知していましたが、来週ライブがあります。


ガイビアンコム vol.3 ~もしも○○が僕の彼女だったら~

出演:N.H.K/DRB48/キスショット/まじかる☆ぽんちお/philosophy-fiction/豆腐メンタルズ

場所:Hook仙台

月日:2013/3/2(Sat)

開場:17:00 / 開演:17:30

前売:¥1,000 /当日:¥1,500 (DRINK別 +¥500)



このライブにこのギターを持っていきたいと思います。
そしてこのギターを持っていくということは・・・あのOPもやっちゃうんだぜ!このギターで!

ひゃっほーい!




・・・そんなわけで誰か来てください。

リアルに「僕は友達が少ない」状態な自分は・・・いや、あんなリア充じゃないな。


それはいいとして、少しでもお客さんが来てくれたら我々は大層喜ぶので、興味あったら来ていただきたいです。


というわけで興味持たれた方はtwitterやらなんやらでメンバーに連絡いただけると助かります。

ちなみにまだ知り合い以外から連絡のない@syamitaroに送っていただいてもよろしいのですよ?(久しぶりに書いたな)



では今回本当に長くなりましたがこの辺で。


「僕天」楽しみですね!


がー。
スポンサーサイト



訪問者数
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム