fc2ブログ

8/3(Sat)まじ×得 Vol.2 セットリスト[完全版] & 1人反省会

■今週末のサマーソニックをカウントすると3週連続ハードなライブです。

佐藤です。



■Twitterに流したセットリストが不完全なのでこちらに完全版を記載します。(因みに不完全なのはおれのせい)


SE.夏影 -summer lights- / BGM :Key「Air」より




1.Aqua Voice / 榊原ゆい : Fizz「朝凪のアクアノーツ」OP




2.恋の試練 / 津田朱里 : Leaf「星の王子くん」OP




3.少女の空白プリズン / momiji : bitterdrop「波間の国のファウスト」OP




4.jihad / KOTOKO : 戯画「BALDR SKY Dive2」OP




5(前編).夜の向日葵 / BGM : ケロQ「素晴らしき日々 ~不連続存在~」より




5(後編).空気力学少女と少年の詩 / はな : ケロQ「素晴らしき日々 ~不連続存在~」主題歌




~アンコール~

En1.夏はマシンガン / マシンガン進藤(吉住梢) : ねこねこソフト「みずいろ」キャラクターソング




En2.さくらんぼキッス~爆発だも~ん~ / KOTOKO : 戯画「カラフルキッス 〜12コの胸キュン!〜」OP & ED





でした!



■ステージで言い忘れたのでここで。


フライングサンのスタッフの皆さん、

参加者の皆さん、

横槍入れまくっても決して怒ることのないふじぽんさん、

立派なフラッグを印刷してくれたり、ギリギリでセットリストまとめを作ってくれたサクさん、

ニコニコ生放送総指揮のサトル(フルグラ)さん、

斬新なアンコール方法を構築してくれたYOUさん

無茶な要求に割と応えてくれたうちのメンバーの皆さん、

クソ熱い夏の日に時間作って、人によってはとても遠くから来ていただいて、夜まで(朝までの方もいますね)居てくれた皆さん、

打ち上げに使わせていただいたarkの皆さん、

おれが混んでる時間に面倒な注文しても笑顔で対応してくれたロッテリアのスタッフさん、

この企画で演奏された音楽を創ってくださったみなさん、



本当にありがとうございました。



ネタっぽく書いてますが本当にお疲れ様でした。



■さて1人反省会。

3月のライブの後、自分はこんな事を書いていました。

http://pfiction.blog.fc2.com/blog-entry-126.html



今回は全力で構成に口出ししました。

個人個人がやりたい曲をやる上で、「どうやったら楽しんでもらえるか」「どうやったらその曲の良さが伝わるか」「全体に溶け込むか」

ものすごい考えたつもりです。



キラーチューンのつもりで入れた曲も「ただやるだけじゃらしくないよな」と思ってああしました。

あの流れで聴けるのはたぶんうちのバンドだけ!(どやー)



「趣味だから好きなことやる」って観てくれる人が居る場合においては違うと思うんですよね。

好きなことしたいだけならスタジオで完結させればいいと思います。


「なぜステージに立つのか」「しかも他人の曲で」


それをごちゃごちゃと考えた結果がアレです。



そんなライブ映像を何度か見返しています。

お客さんを見てみると

jihadのキメのところの腕を振り上げ方が1回目と2回目で明らかに違ったり

さくらんぼキッスで狂ってくれる人が曲の後半になるにつれて増えていったり

あの時しか起こらないであろう共鳴みたいなものが見られただけで、前回の反省は活きたのかなと思います。



メンバーについては

いろいろ思うところがあるのですが、あえてひとつ言うならば



アンコールでのボーカルの狂いっぷりは何度見ても笑えます。

真面目に歌っている事に対して何度も激おこプンプン丸した甲斐がありました。



わたしのドラムは…技術的な反省、ちゃんとします。はい。



あと余談なんですけど

本番当日、早朝個人練習した時にヤバいくらいドラムが叩けなくて、

でもバンドで直前練習した時にはそこそこ動いたので、そういうことですね。

勝手に思ってるだけかもしれないけどバンドってこれよね。




文章のまとまりが悪くて申し訳ないのですがそんな感じです。

今回は無理やりにでもアンコール込み40分のショウとしてパッケージングしたつもりです。

詰めが甘いなと思うところは今回もあるのですが、

前回よりはいい空気をハコの中に満たすことが出来たように思います。(トリ補正?)




個人的な反省はこんな感じで。全体の反省会はこの後あるみたいですよ。おー怖い。



チャオ



佐藤
スポンサーサイト



訪問者数
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム